本文へスキップ

富良野通運株式会社は野菜を中心とする青果物・一般荷物を運ぶ運送会社です。

TEL. 0167-22-2131

〒076-0026 北海道富良野市朝日町13番6号

鉄道輸送Rail transport

鉄道輸送とは?

「JRコンテナを利用した鉄道輸送」

富良野通運鰍ナは、JR貨物コンテナ輸送を行っております。
ここでは、お客様から頂くオーダーから集荷・輸送・配達迄を説明致します。


○○○○○○○○イメージ

「集荷」

お電話・FAX・メール等頂いたオーダーにより集荷先へJRコンテナを積んだトラックがお伺い致します。
発送されるお荷物の重量に応じ、コンテナ基数が変動する為、対応出来る車も
用意しております。
「JRコンテナ」に積めるお荷物の重量は”5トン”です。10sの物で500個、
20sの物で250個積載可能です。



○○○○○○○○イメージ

「富良野駅で取り扱えるコンテナの種類」

貨物コンテナには、JR貨物様所有の「19型汎用コンテナ」、「19型通風機能付きコンテナ」「19型両開きコンテナ」が有ります。
「19型汎用コンテナ」はL字開きタイプのコンテナで、何にでも対応しております。(軟弱野菜・冷凍食品等、腐敗する物には使えません)
真夏のコンテナ内温度は20度を軽く超える為、暑さに強い野菜主に玉葱や、
機械類、木材等に利用されます。


○○○○○○○○イメージ

「19型通風機能付きコンテナ」
上記コンテナではコンテナ内の温度が高すぎて困る!が安易に利用したいというお客様にはこの”通風機能付き”コンテナが多く利用されます。
小さいですが各扉に換気口が付いていて列車輸送中に庫内を風が循環する
タイプ。このコンテナは主に馬鈴薯、南瓜等に利用されます。
しかし、全国各地で使用する時期が重なる為、ご利用の際はお早めに
ご連絡頂ければご用意致します。
通風機能付きにも”両開き”のコンテナがございます。


○○○○○○○○イメージ

「富良野通運鰹蒲Lコンテナ」

富良野通運鰍ナは保冷タイプのコンテナをSBSロジコム蒲lと共同運用
しております。
L字開き形式で主に軟弱野菜(ドライアイス使用)や青果物全般、冬季凍結防止の為
と多種多様な用途となっております。
ご利用には使用料金が掛りますが、詳しい料金はお問い合わせください。


トラックから貨物代車へ

加工業務イメージ

「集荷地からコンテナ基地ホーム〜貨車代車により発送」

お客様からお預かりし集荷積込みをしたコンテナはトラックからJR貨物列車に積み替えて目的地へ。
品質管理・盗難防止の為、扉には封印環をし途中開閉しないように施されます
貨物輸送のお荷物は、全国各地、北海道から九州・沖縄まで輸送ルートを変えながら現地お客様までお届けいたします。



「貨車〜トラック〜配達へ」


配達は全国各地JRコンテナ取扱の出来る企業様全てが協力会社となっております。
集荷同様、私達発送側から配達依頼をし、配達時間・日時・場所と打合せから納品までを行って頂けます。
配達料金は区域区分があり、取扱貨物駅から10qを1区、20qを2区と言ったように区域により値段が
異なりますので、正確な料金には住所は勿論、町名・番地までの情報が必要となります。
ご依頼の際にお伝え下さい。
○○○○○○○○イメージ

「引越し輸送」

JRコンテナは引越し輸送にも多くご利用頂いております。
富良野通運鰍ナは、段ボール梱包迄は取扱しておりませんが、段ボールの
販売や、家具の養生、空き段ボールの引取、設置等を行っております。
JRコンテナ(5t)で輸送出来るお荷物は4畳半に収まれば1コンテナで輸送可能。それ以上となれば2コンテナの分送となります。
お問い合わせに際は現地スタッフがお荷物の量を確認する為お見せ頂く事も
ございますので、是非、お問い合わせください。




バナースペース

富良野通運株式会社

〒076-0026
北海道富良野市朝日町13番6号

TEL 0167-22-2131
FAX 0167-23-1139